おしゃべりで 元気になろう。

静岡県浜松市の乳がん患者の会です。

同じ患者同士、わかちあえる場です。


ひとりで悩んだり、落ち込んだりせずに気軽に参加してみて下さい。
特に参加申し込みはいりません。 ご都合が付けばどうぞ。

悩みや思いをわかちあいませんか。
聖隷浜松病院以外に通院している、患者さんでも参加OKです。

次回予定

4月15日(土)午後1時~

会場:聖隷浜松病院 C棟3 階(33 会議室)

参加費:無料

申込:不要

 

※聖隷浜松病院の駐車場を利用できます。

 

ひとりで悩んだり、落ち込んだりせずに気軽に参加してみて下さい。
悩みや思いをわかちあいませんか。 

 

<びわの会とは>

聖隷浜松病院に通院している乳がん患者が、病院の待合室などで出会いました。

お話しを続けるうちに気持ちが通じ合うのが嬉しく、この輪を広げていきたいと考えたのがきっかけでスタートしました。

年に数回の患者同士のお喋り会や、勉強会などをおこなっています。

がんという病気は、手術をすれば治療が終わりではありません。

5~10年と長い期間、術後の治療や検査が続きます。術後の不安や迷いを少しでも解消できる、そんな場でありたいと思っています。
 

活動場所:聖隷浜松病院(静岡県浜松市中区住吉)他 

対 象:主に乳がん患者とその家族

参加費:原則として無料 

不安なこと、悩んでいること等、色々なことを声に出してお話しませんか。

治療を始めたばかりの人、途中の人、経過観察中の人、色々な人がいます。 

病院スタッフも同席します。

 

ただし、食品・薬品・機器などの営業行為、宗教勧誘を

されることは、ご遠慮ください。

こちらのブログでも、随時情報をお伝えしています。

http://biwanokai.seesaa.net/

静岡県対がん協会主催のピアサポーター養成研修のお知らせ

 

静岡県対がん協会主催のピアサポーター養成研修が催されます。

日時:平成28年12月17日(土)・平成29年1月28日(土)の全2回

   いずれも午前10時~午後4時30分
会場:静岡県職員会館「もくせい会館」2階会議室(静岡市葵区鷹匠3丁目6-1)

<研修内容>
1.テキスト:日本対がん協会編集『研修テキスト がんピアサポーター編』
2.各日にちの時間割の詳細は、後日お伝えします。
 前編…ピアサポーターの基礎を学ぶ
 後編…ピアサポーターの実践を学ぶ
研修会講師等:静岡県立総合病院の副院長、医師、看護師、臨床心理士 ほか

募集対象:がんを経験した人 及び その家族
募集人員:20名前後
参加費;無料
申込み:申込書をFAXまたはメール( nfo@shi2uoka-tafean.jp)で申込み【11月25日(金)締切】

問合せ先:静岡県対がん協会 電話.054-245-5655(FAX兼用)    
http://shizuoka-taigan.jp/

平成28年度ビアサポーター養成研修 申込書
平成28年度ビアサポーター養成研修.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 391.8 KB